ブログアーカイブ

カテゴリー


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
   


ブログ移動の件

色々やってみた結果、ブログはブログサイトで書いた方が色々便利なので移動することにしました。

新規ブログ「コンビニ手稿ブログ

なんせココは、日付で割り振れないし、画像は上手く貼れないしで、レビューブログで放置してた場所を使うことにした。

まぁ余り書くことはないけどねw

ソフトクリームは職人芸

ソフトクリームは職人芸

 

コーヒーそしてドーナツの次は? コンビニでヒットしそうな商品

で、ソフトクリームはハードルが高いということを書いたが、詳しく解説しておこう。

 

 

ソフトクリームメーカーと言っても、勝手にあのマキマキを作ってくれるわけではない。

巻くのはあくまでも作成者だ。

ソフトクリームメーカーから出てくるソフトクリームのスピードとマキマキするための手首のひねりが合ってないと上手く巻けない。

失敗するとどうなるか?画像を見てもらうと早いのだが、フリー画像がないので「ソフトクリーム 練習」と、画像検索してもらい。

アメーバーのように、マキマキの部分がうねるのが失敗だ。

これは、出てくるスピードとマキマキのスピードが合っていないことを表す。

 

「じゃあ、練習すれば結構早く習得できるね」

いや、そう単純でもない。

ソフトクリームの出てくるスピードは、同じ機械であっても一定ではない。

ソフトクリームの原液の状態や外気温、原液の投入時間等さまざまな要件によって、ソフトクリームの硬さ(粘度)に微妙な変化がある。

それが、出てくるスピードに影響するのだ。

調整には、ソフトクリームを出すために操作するレバーやペダルの調整が必要だ。

表現が難しいが、半クラッチのような操作という表現が近い。オートマ主流の現在掴みづらい表現かも知れないが…

 

そして、最後のくるんって部分が重要だ。

これは、レバーもしくはペダルから手足を話すことで自動にできるのだが、同時にソフツクリーム側を引くという作業がある。

この「引く」作業が足りなければ、先っちょが潰れたような感じになり、早過ぎるとデロ〜ンと伸びすぎてしまう。

ソフトクリームの粘度を考慮しながら、ちょうど良いタイミングで引かなければならないのだ。

また、引く零コンマ何秒か前でソフトクリーム全体を押す必要がある。

それにより、ソフトクリーム全体が押し付けられて、綺麗且つ倒れないソフトクリームが出来上がる。

 

では、順序を追ってソフトクリームができるまでの流れを説明する。

①ソフトクリームメーカーのペダルもしくはレバーを操作する。

この最初の段階で、現在のソフトクリームの状態を確認。

ペダルレバーの操作を調整。

②巻き巻き

ソフトクリームの状態(粘度等)を考慮した上で、巻きの角度を調整。

粘度が高い場合は、ある程度角度をつけた巻きが可能だが、柔らかいとほぼ水平に巻いていかないと駄目だ(というより角度は付けられない)。

また、巻いていくスピードの変化に注意が必要である。

③最後の締め

くるんの部分の作成だ。

ソフトクリームの粘度を考慮した上で、ペダルレバーから手足を離す零コンマ何秒前にソフトクリーム全体を押し付ける。

次の瞬間、ソフトクリームを引き「くるん」の部分を作る。

 

棒一本で、ロケットの先端を作るが如く微妙な感覚が、綺麗なソフトクリーム作りには必要なのだ!!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
   

HPシェアボタン設置のアレコレ

コンビニをヤメてアレコレ動き出した6月。

 

辞めたことについてのブログはこれからあちこちに書いていこうと思っている。

 

本日はこのホームページのデザイン変更について少し覚書。

HPのリニューアルをするのには数日要したが、jimdoは元々筆者のようなプログラム等に関係していないド素人にも簡単に出来るHPサイト。大きな変更はデザイン選びと配置を変えるだけで完了。

苦労というほどの手間はかからなかったのだが、細かい点で融通がきかないものこのサイトの特徴でもある。

 

一番困ったのがシェアボタンの設置だ。

 

ボタン自体のコードは各公式ページからコピペすればいいのだが、それを貼り付けるのに難儀した。

jimdoにはHPの体裁を整えるのに簡単なツールが用意されている。そのツールのコラムを使うと、HPの範囲を分割できる。

そこにそれぞれのシェアボタンコードを埋め込めば簡単に出来るのだが・・・

 

それぞれのシェアボタンを設置して、ボタン同士の幅を揃えようとしても上手くいかない。

ならば、均等に並べればとしてもなんか間延びしてしまう。

間延びしてしまうのは、コラム分割が6個までと制限されているからだ。

コードを分割せずにまとめて貼り付けてもごちゃごちゃになってしまう。

2列に並べてしまおうかとも考えたが、ある意味目立たせたくはないシェアボタン。

オリジナルボタンの設置も調べたがよく分からんw

既存の公式ボタンを上手く並べて体裁よく見せる方法はないだろうか?更に調べる。

無職なので時間だけはタップリある(笑)

 

2日間ほどググりまくった結果、ボタンを横に並べるhtmlコードを見つけた。

これだ!!

早速コードを各シェアボタンコードの間にコピペしたところ、ちゃんと横並びになった!!!

と、ココで気になるのが、シェアボタン間の隙間がない_ト ̄|◯

これはかっこいいとは言えない。

そこで、ボタンごとにどうやったら隙間を入れられるかを調べた。

これは意外に簡単に見つかり、更にそのコードを埋め込んだ。

で、できたのがこの形だ。

ん~マンダム!!

 

で、これは覚書的にブログを書いておけば、また追加する時に役立ちそうなので、書いている。

筆者同様、中途半端にHPやブログを改造したいけどよく分からんという人にも役立ちそうなので

コードを書いておく。

 

*****以下コピペ******

<div style="float:left;">

&emsp; 

【シェアボタンコード】

</div>

******ココまで******

 

最初の1行目は左寄せに使うコード。leftをrightに変えれば右寄せになる。

「&emsp; 」はスペースのコード。mはmの幅という意味らしいのでココを変えると色々な文字の大きさでスペースが作れるようだ。

詳しくはhtmlスペースで調べれば色々出てくるので、勝手にググってくれ。

最後の「</div>」は最初のコードを閉じる命令だ。

これらコードの間に、それぞれのシェアボタンのコードを埋め込めば簡単にできるのでやってもてくれ。

 

 

折角書いたので、これ読んだら下のシェアボタンを使ってみよう(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

今年の誕生日プレゼント

今年は、ガスガンでも買ってストレス発散に使おうと思った。

 

イピカイエ〜クソッタレ!!!

バスバスバスってな感じでねw

しかし、家族から大反対_ト ̄|◯

いいじゃんねぇ誕生日くらい制限なしに無駄遣いしても…

しかし、金の出所が自分じゃないので、そうそうわがままも言ってられない。

下手すりゃ、誕プレ自体をナシにされてしまう恐れもある。

 

そこで、普段使いのバッグをリクエスト。

今はだいぶ前に買った無印良品のショルダーを使っているが、時々容量が足りないなぁと感じていた。しかもポケット系がないので、バッグの中がグチャグチャ。

画像は買ったばかりの時撮ったやつ。

今は色あせてボロボロw 無印


ならば、出し入れの簡単なトート系で少し容量のある奴が欲しいと探したが…

トートバッグは基本レディースが多いようだ。

あと原チャリで通っているため、ショルダー紐がどうしても必要だ。しかし、トートはショルダー紐の付属しているモノが少ない。

探しまくって数時間、普通のショルダーバッグにしようと悟った。

 

生地は帆布。革モノが好きなオレだがバッグは帆布が好き。

更に数時間検索。最近はGoogleの画像検索から商品を探し出すのが主流だ。

あまり買い物サイトで探すと後で広告がウザいw

画像検索で引っかかったモノをAmazonで再検索。大体見つかる。すげぇよAmazon(笑)

 

今回探しだしたのはコレ↓

   

 

MacBook Airがカバー付きでサクッと入る横幅。マチはもう少し薄くても良かったかなぁ。

で、ポケットも沢山付いててgood。だけど、ドリンクホルダーに使えるサイドポケットが、オレの掛け方だと逆向き。両方付けてくれればいいのに…とちょっとだけ不満。

でも、フラップ側のポケットにも入るだけの収納力があるので、おk。

フラップにはファスナーポケットもついてて最悪豚バッグにしても大丈夫。

満足な品と言えよう。

MacにiPad、書類に手帳、筆記用具関係すべて収納でき、少しだけ余裕がある。

これで、本屋で衝動買いしても問題なし。本屋行く暇ないけどw

書くということ

久しぶりに連載が更新された。

使い方を知らないポイントカードを持っている? そんなモノは捨てなさい



現実問題として、今は記事を書いている隙がない。この記事も長い間かけて1行1行書いていったものだ。

何故そうまでして書くのか。


よくワカラナイが、結局書くことが好きなのだろう。

上手い下手は別にして、書いていると考えがまとまり、今の自分の立ち位置がハッキリするような気がする。


記事やブログを書く時は、まず、Gmailの下書きとして保存しておく。そうすると、いつどこでも内容を見ることができ、且つ書き足すことも容易である。しかも、デバイスを選ばない。最強のテキストエディタだ。


そんなGmailを使って今も書いている。

下書き数を見ると50ある。50の事柄について未だ吐き出せていないということだ。

それは、自身が50の事柄について理解が深まっていないということでもある。

それでも、時々スレッドを開いては、1行。また1行と書き加えられている。


話を戻すと、書くということは自身にとっては、そのネタについて理解できたということだ。

仮にも記事として公にするのだから、例え自分勝手な解釈と言えど、自身の腑に落ちるところまで考え抜けていなければ公開することはない。

(このサイトのブログに関しては別。考えがまとまっていないことでも書いていくというのがこのブログの趣旨でもあるし、ダ・ヴィンチ手稿の名を借りたコンビニ手稿の意味がそこにある)


忙しいを理由に各所の執筆を断り続けているが、そろそろ忙しいのにも慣れたので、すこしづつでも書いていこうと思っている。ただ、タイムリーなネタは時間との勝負なので避けなければならない。

こんなことを考えているのも、BusinessMedia誠での連載も1年が経過した。

その場しのぎで連載を続けているのではなく、1本大きな柱を作って連載していかなければならないような気がしている。

それは、次のステップアップに必要な考え方だろうと思っている。

これからは、単なるコラム連載ではなく。10本なり20本を大きなテーマで括れるような連載にしていきたい。

HPに影付きの画像を貼り付ける簡単な方法(Mac)

どうも最近あちこちのサイトを見ると画像に影が付けている人が多い。

目立つということで一種の流行りなのだろうか?

よく分からんが、確かにかっこいいし画像が目立つ。

付け方を検索すると色いろあるようだがCSSをいじくったりhtmlをいじくったらりと

素人にはテンで分からんw

 

ならば画像そのものに影をつけたらいいんじゃね

と、調べたら簡単なのがあった。

http://sheepapp.com/app/DropShadow/

こっからアプリをダウンロード

安全かどうかなんて知らんから自己責任でw

で、アプリを開いたら元画像をドロップするだけ

 

元画像 

 

加工済み

まずはドロップシャドー

 

次は何とかシャドー

四方に影ができるやつね 

 

最後はミラーシャドー

 


こんな感じ

直感的な操作なので簡単なアプリだね

確かに影を入れると画像が目立つね

ミラーとかはイマイチかな


別にアフィーじゃないよw


Windowsでもなんかあるんじゃね


スタイルシートがどうたらとかメンドクセェって人は

画像自体を加工する方法が簡単だね


糞忙しいのに俺は何をしてるんだかw

Zippo持ちの悩みを一つ解決

Zippo持ちには切っても切れない悩みがある。

一つは外出先での燃料切れ。携帯用タンクなんて物も売ってはいるようだが・・・

まぁこれは外出時に注意をすれば回避は可能だ。

もう一つが問題だ。フリント切れ。

これは、タイミングなのでどうしようもならない。

Zippoの綿の部分に隠し持ってたりもしたが、ケースから出す時に紛失したりとイマイチ使えない。

そこで、フリントケースごとキーホルダーに付けて持ち歩いていたのだが、ガチャガチャしているうちにフリントだけどこかに逝ってしまう。

最近は、ウォレットロープ付きの財布に変えたのでその悩みは消えたが、ちょっとかっこ悪いw

そこで思いついたのが、心臓病の人とかが薬をネックレスのヘッドに入れて持ち歩いてるあれを利用しよう。

薬用だと素材がちゃんとしているせいか高いが、素材さえ気にしなければ安いものもある。

 

 

こんな感じだ。

 


これをウォレットロープの根本に付けることで、いつでもフリントを取り出せる。

それにウォレットロープのチャームにもなり一石二鳥。

こだわる人はシルバーや色々な素材、色々な形があるので調べてくれ。

ゴミ券計算表アップしました。

糞忙しいので簡単に!

ゴミ券計算表なるものをアップ。

詳しくはダウンロードのページから

じゃあね


極小小銭いれ

先日財布のなくして新しい財布を購入したことは書いたが、小銭入れ部分がどうも使いづらい。

革が硬いこともあるが、小銭入れ部分の広がりが狭いからだ。

小銭入れを別に持つことはあまり好きではないので我慢するしかないと思っていたが、一応色々と調べてみた。

ボックス型のコインケースがベストではあるが、大きさがある程度制限されてしまう。

あまり小型のモノが形状上できない。

別に持つのならなるべく小さいものが良いと考えていたので、本格的に諦めようと思ったその時

ある小銭入れがヒットした。

 財布2

一応筆者の住み家がバレないようにしたいので、店名等は公表しないが、調べれば分かるだろう。

 

小銭を貯めこまない人にとってはこの大きさで充分だ。


手のひらで完全に包み込める大きさはポケットに入れても、ベルトループにぶら下げても、財布のウォレットロープに付けても邪魔にならない。

これぞ!!探していたもの!!!

店の住所を見たら、偶然にも地元にあるじゃないか!

取るものもとりあえず店に直行。

現物を見て、店主である職人さんと色々と話して購入を決めた。

財布も買う前だったらココで作ったのにと、少しの後悔をした。

次回はココで作ることを密かに誓ったのであったw


オーダー出来る場所は全国に沢山あるだろうが、地元にあって何度でも話を詰められる環境は嬉しい。

ものづくりをしている人と話すのはとても面白い。

自分もものづくりの道に進みたかったという後悔もあるからだろう。

趣味の範囲でいいから、いずれレザークラフトは経験したいことのひとつだ。

 

運に見放されるとこんなものさ

運に見放されるとこんなものさ

 

最近、碌な事が起きない。

運に見放されるとはこんな感じなんだろう。

まず、糖尿病発病が発覚。まぁこれは自業自得というべきだろうがw

バイトの病気が発覚。これにより、主力メンバー2名が急遽脱落。

その他にも、予定していたバイト終了が伴い、10月より24時間体制で店を見なくてはならない。一時的とはいえ結構キツイものがある。

それにより、月2回の誠連載も休止。お小遣いが底を付く(T_T)

なにより財布無くしたのが痛い。

マンションの仲間と飲んでいて、珍しく酔っ払った。

トイレに行ってちょっと寝たら消えてた(T_T)

探したが当然出てくるわけないよね。

金は2万ちょい、その他カード類が一瞬で消えた。

財布そのものぐらい出てくるかと思ったが、出てこず。

M+という財布

 

 

カードの収納力があり、それでいてコンパクト。

伊東屋で一目惚れして買ったのが10年ほど前。

長い付き合いだったが、仕方ない。

自分への戒めも含めて同等の財布を買おうと、あちこち調べまくった。

 

今まで、長財布は敬遠していた。後ろポケットに入れてさっと買い物にイケないし、かさばるし…

でも、今回のようなことは2度とあってはいけない。

よって、何より避けていた紐付き財布にしようと考えた。

そうなると、ライダースウォレットが第一候補になるのだが…

個人的には嫌いではない。コインコンチョなんか渋いのを探したり、色々楽しみがありそうだし。

しかし、やはりフォーマルに向かないのが欠点だろう。

そこで、コンチョ等の飾り物は控えて、Simple is Bestで探した。

色々とすったもんだしたが、最終的に決めたのがコレ!!

 財布

 

革はゴツイやつ

収納もそれなり

そして何より紐

今回は、元々紐付け部品は付いてないない財布だったが、加工してもらい付けた。

革紐の方が良かったが、いい感じのがなくゴツ目の真鍮チェーン。ちょっと重い^^;

長さが少し足りなかった分はカナビラを付けて延長。

 

買ったばかりだと折り目がちゃんと定まってないので色々大変だが、エイジングも含めて楽しみな財布だ。

エイジングがはっきりと分かるようにベージュ系の色にしようかと思ったが、失敗すると目も当てられないのでやめた。

茶系も考えたが、残念ながら品切れ

結局無難な黒になった。

 

これを機に、金運を引き寄せて、悪運を断ち切る!!!

あれ?悪運は断ち切っちゃダメだなw

とにかく運を引き寄せないとダメだってことだな(笑)

祝!100万PV〜俺にできたのだから誰にでもできるだろう100万PVに至る軌跡

誠ブログの累計PVが100万を超えた。

 

 

スタートが2010年5月10日なので、4年4ヶ月の達成である。

(GoogleAnalyticsでのカウントはちょっと後の6月後半からなので、実際は少し前には達成していたのだが…)

 

1日のPVが100万ってわけじゃないので、世間的には大したPVではない。

エントリー数172個、ひとつのエントリー平均5,814PVだから、人気あるブロガーなら余裕の数値なんだろう。

 

それでも、ブログを始めた時のひとつの目標値であった。

虚偽広告的なことをしようとは思わないが「100万PVのブログを書いている」と、宣伝できるのは、これからのプラスになることは間違いないからだ。ちょっといやらしいけどね(笑)

 

始めた頃はこんな時が来るとは思わなかった。

 

まず、IT関連のサイトである誠ブログにコンビニネタを書くというのはどうだろう?と、ちょっと引け目に感じていた。

誠ブログは、一応編集部と面談してから書き始める。ある意味ひとつのハードルを設けることで、クオリティを上げる努力をしているということだ。

そこで、ブログ管理人と当時のBizID編集長と面談をしながら、どんなブログにしていくか話した。

社交辞令だったのだろうが、「すごく面白そう」を連発してくれて、コチラとしてはいい気分だ(笑)

スタート間近の誠ブログだったこともあって、書き始めた頃はピックアップを沢山してもらった(ピックアップされると本誌であるBusinessMedia誠のページに表示される)。

当時、いや今もだけど、ココに表示される内容を沢山書こうというのが、ひとつのブログに対しての考えであった。

せっかく書くのだから、大勢の人に読んでもらいたいという気持ちが大きかった。名も知れぬコンビニオーナーブログとしてのスタートはそれで正解だったと考えているが、後半は少し考え方を変えた。

大勢からピンポイントに移行した。

正確には、ピンポイントにターゲットを絞りながら、大勢の人が読んでも面白いといった感じだ。

当然、内容が難しくなるので、エントリー数も減っていった。もう少しエントリーしていれば、100万PVの達成も早かったろう^^;

 

エントリーのスケジュールも考えた。

まず、週2本。この頃は、書き溜めてたモノ、アイデアが沢山あったので苦ではなかった。

色々試行錯誤しながら、火曜金曜もしくは月曜木曜の公開が一番PVとして稼げることに気がついた。ビジネスマン対象の誠なのでそこが一番読まれるのだろう。

ある程度のファン(?)がついてから、徐々にエントリー間隔を伸ばしていった。週2から週1、月2、月1といった具合に。

理由は、ネタ切れが第一問題だが、読んでいる人に「この感覚で公開しているのかぁ」と認識してもらうためだ。

いつ公開しているのか分からないといつの間にかにチェックされなくなるのでは?という考えのもとだ。

だから、一定期間を守ることをしっかりと考えてエントリーしていった。

あと、公開時間にも気を使った。基本通勤中に読めるようにと6時から7時のアップを心がけた。

そんな小技を駆使しながら、あとは飽きずに書き続けるだけだ。

それが結構大変なんだけどね(笑)

 

よく悩んだのは、書き方、文章力だ。

誠ブログというところは、本を出している人が沢山いるような場所だ。

他に見劣りしないような文章力は必要だ。

しかし、プロに勝とうなどと思ってはいけない。彼らはすごい。勝てるわけないw

ハッキリ言って、文章の書き方はどころか、句読点の付け方すら知らなかった。

だから、自分なりの書き方を表現方法を考えた方がいい。

決して自分なりであれば何でもいいというわけではない。

特にネットスラングのような言葉遣いはしないように心がけた方がいいだろう。あれは、一瞬クスリと来るだけで、基本面白くない。

初対面の人に自分を説明するような気分で書くのがいいだろうというのが、自身の結論だ。

そう考えると、ブログというのは、自分のアピール力を付ける良いツールと言える。

今の大学生はブログなんて書かないだろうが、就活の面談対策にブログを書き始めるというのはいいことかもしれない。

見知らぬ人に自分を説明する力、反応を考える力、それからの修正を瞬時で判断できるようになるだろう。

 

そんな風なことができるのも、大勢の人がエントリーを見に来るプラットホームがあるからだ。

アメブロではこうはいかない。

改めて仲間に入れてくれた誠ブログ管理人、編集部の面々に感謝したい。

 

100万PVを出して何が変わったかを書いておこう。

まず、少し前には考えられなかった。本誌での連載だ。

ご一緒に“おでん”いかがですか

ブログだけの時から、何度か本誌に転載してもらっていたが、まさか連載が持てるとは思わなかった。たしかに編集部の人達には「本誌に転載が可能なように気をつけて書いている」と、幾度かアピールしていたが…

その他にも、オールアバウトDigで連載。

近日中には発表出来るだろうが、雑誌での不定期連載も決まった(1本目はすでに出稿済み)。

 

これらは、コンビニ経営だけというある種の不安定さから脱出させてもらえる。

商売は不安定だから、変な話いつ店が潰れてもおかしくはない。現に競合に連続出店されて虫の息だ(;・∀・)

もちろん、ライターとしての仕事も不安定であることに変わりないのだが、50近くになって再就職も難しいとなると、色々な方面で金を稼げる手段を持っているということはひとつの強みだ。

 

何よりも、望んだことが叶えられるということを改めて実感した。

 

どういうことかというと、歳を重ねると望んだことがすべて実現できるとは限らないということを知ってしまう。

希望が叶うのは運と実力が揃った時だけ。そんな風に考えてしまう。確かにその通りだと思うが、少し考え方が変わった。

 

運は引き寄せられる。

努力を重ねると周りの人が見てくれる。そして、それはチャンスとなる。努力はチャンスを最大限に活かしてくれる。そして努力はチャンスをものにする土壌を作ってくれる。やがて、実力がつく。自信も付く。

努力は素晴らしいってことだが、単に努力していてもダメだ。

いやらしい話、努力を見てもらえる環境に身を置くことが肝だ。

その見てもらう場としてブログというのは良いアピール場所である。

 

最近、ブログを書く人も減ったと聞く。それは、ゴールが見えていない人にとっては不必要なツールとなっただけだと考えている。

ゴールを明確にしている人は、是非考えたブログの書き方をすれば、きっとゴールに近づけるだろうと思う。近づいてないよという人は、書き方を考え直してみた方がいい。

 

今回は手前味噌的に自身のブログの書き方を書いてみた。

もちろん、このエントリーにも意味はあると信じている。

夏休み終了

夏休みももう終わりだ。

競合は2店もオープンするしクソッタレな夏休みだったが、みなさんは如何でしたか?

 

さて夏休みといえば宿題だが、ウチの子ども達も何とか終わらせたようだ。

なんとかだ。

先日、知り合いのFBに夏休みの自由研究についての書き込みがあったのだが、それを見て愕然_l ̄l◯lll 

うちのガキとの出来の差を見せつけられたわけだが

まぁ親の責任だわな。

 

そこで、親の責任を果たすべく、来年度の夏休みの自由研究プロジェクトを立ち上げることにした(`・ω・´)

 

これから1年かけて自由研究を作成する。

 

題目は、すでに話し合った。

基礎データも集めた。

あとは、1年かけて子どもの知識を高めて、俺が集めた基礎データを理解できるように教育する。

 

普段は馬鹿だが、親に似て興味あることに対しての追求はなかなか大したものだ。

簡単な書物から漫画、はたまた博物館へ1年かけて巡る。

それに伴い、勉強のやり方というモノを学ばすことができたら良しとする。

 

現在中学1年生。後の受験勉強に耐えられるように育てないと後で泣きを見るのは子どもだ。

今動かずしていつやるのかって感じだね。

 

今は、俺だけは気合が入っている状態だが、家族巻き込んでやらないとダメだろうな。特にバカ嫁は、重要性は説くけど行動が伴わないので、嫁教育もしなくてはイケない。

 

課題は沢山あるが、最終目標は自由研究をコンクールに出品できるレベルにまで、押し上げることだ。

もちろん、解答を渡すのではない。

子どもの力で作成させなきゃ意味ないからね。

そこに至る過程は、バイトの教育にも役立つような気がする。

だがしかし

だがしかし

 

だが、しかし

ではない。

少年サンデーで連載が始まった、駄菓子の漫画のタイトルだ。

まだ人気とは言えないようだが、ココに出てくる菓子は品揃えしておいた方がいいかもしれない。

 

漫画の人気が出てきたらコーナーでも作ろうかな。

 

興味ある人は、少年サンデー30号から連載されているので、ブックオフ辺りで確認してくれ。

 

一応、今まで出てきた駄菓子を列挙しておく。

「うまい棒」

 

まぁド定番だね

 

「ポテトフライ」

 

まぁまぁ定番だね

 

「棒きなこ」

 

漫画に出てきたのとはちょっと違うけど参照まで

 

「生なまいきビール」

 

見たことないw

しんちゃん柄まであるのかぁ

 

「モロッコフルーツヨーグル」

 

正式名称初めて知ったw

 

「コーヒー牛乳キャンディー」

 

これは40過ぎのおっさんには全く馴染みないぞぉ

 

「ヤングドーナツ」

 

 

 

と、こんな感じかな。

コンビニだと本部が採用してなければ揃えられないけど

まぁこれからどう展開していくかなってところかな。

記事一覧ができた

BusinessMedia誠で連載を初めて半年ちょっと、サイトのトップページに記事一覧ができました。

歴々のコラムニストに混ざるなんて恐れ多いことですが…^^;

 

 

 

それと、今度(今は時期未定だが)専門誌(コンビニ経営者なら一度は見たことあると思う)に、記事を書く予定。

誠では、一般に向けて書いているが、ココでは隅から隅までオーナーに向けて書くことになる。

極端にターゲットが狭いので、ある種戸惑っている。

編集部も訳のワカランおっさんに戸惑っているだろうが、近日中に1本でも仕上げて投げかけてみよう。

掲載の際は、またココでお知らせしようと思います。

 

コミックマーケット

本日うpされた新作記事

コンビニとコミケに意外な共通点――売れる商品と陳列の関係

 

これを書くにあたって少しコミックマーケットいわゆる「コミケ」について調べた。

 

ものすごい色々なルールがあるようだ。

ルールというのは多いほどウザいものだが、彼らにとっては必要なルールの数々だ。

 

と、いうのもコミケ運営は多くがボランティアで成り立っているため、不必要なトラブルを避ける必要がある。

通常そうなるとルールは運営者が勝手に決め、押し付ける形を取りそうなものなのだが、どうも違うような印象を受けた。

運営者が勝手に決めただけではなく、販売者も、購入者も一緒になって考えて決めた印象を受けたのだ。

実際にどうだかは分からないが…

 

現状彼らがどう受け止めているかは分からない。

多分、コミケ黎明期からの歴史があり、様々なトラブルを経験し決められてきたのだろう。

 

コミケ(=同人誌)の販売購入のマーケット(=市場)という、単なる販売所ではないところがポイントなのかもしれない。

売る側も買う側も通常の商取引慣習では、図れない状況で成長していったのだろう。

多分、多くの商売人が、そして通常のお客さんしか経験していない購入者には、分からない感覚なんだと感じた。

 

本当はちゃんと取材をして書いてみたかったのだが、取材の仕方も分からないし、コミケ自体よく分からないので、細かいところの確認は編集者に任してしまった。

もし、チャンスがあったらコミケを取材し、通常の商売とどう違うのか記事にしてみたいと思った次第だ。

 

ギャランティ

先日とあるTV局から仕事?の依頼が入った。

仕事?とクエスチョンが入るのは、「ギャラ」ようは報酬の話は一切ないからだ。

 

メールで、あることについて話をしてもらいたい(メールで返信?)と、いう依頼なのだが…

過去、数回TV局からの依頼があったが、TV局というのはそういう話をしない風習なのか?

1回もギャラの話が相手側から出たことがない。

 

ハッキリ言って、ギャラのない仕事はしたくない。

と、書くとセコいやつと思われるかもしれないが…

ニュアンス的には、ギャラの申告があって、その程度なら…そんなんなら…ノーギャラでいいですよ。と、こちらから言う分にはノーギャラでも構わない。

それと、ノーギャラという提示が最初からあるのなら、受ける受けないの判断ができる。

そんな環境で仕事を受けたいのだ。

 

別に大したことができるわけじゃないので、安くても構わない。その単価を上げていくのは、自身の努力だと思っているからだ。

 

BusinessMedia誠の執筆も始めからギャラの話はあったし、All About Digでもギャラの話はあった。All About Digは方針転換があり、ノーギャラに変わったのだが、それに関して俺がどうこういうことはない。それでも、書きたければ書くし、書きたくなければ書かない。それだけだ。

 

通常に店舗を構え、匿名じゃなく本名でやっているのなら宣伝にもなるだろうけど、俺は匿名でやっていて、ある種それが売り的な部分もある。

だから、TVで宣伝になるでしょ的な一般経営者と一緒にしてもらいたくない。

たしかに、この話を受けることで、後につながる的な考えもあるだろう。だけど、ノーギャラで人の時間を奪うような人達と仕事はしなくないという気持ちもある。

 

やっぱり、プロフィール欄にギャラのコトを記載するべきだろうか。

しかし、執筆業にしても、コンサルティングにしても、今回のような話を聞きたいということにしても、適正価格が分からん。

困ったものだ…(´・ω・`)

Evernoteでスクラップ

今更過ぎるのだが、覚書的なところもあるので書くことにした。

 

まず、なぜ今更Evernoteなのか。

アカウントは数年前に取得していたのだが、何かイマイチ使いづらくてと言うか、使う機会も必要性もなく放置していた。

 

最近、連載の他にも単発で執筆依頼をされることもあり、またその期日が短かったり…

そんな中、日常的に資料集めをする必要性にかられた。要は、ニュースソースを確保する必要が出てきたのだ。

資料集めと言ったらスクラップなのだが、方法をどうしようか?

紙ベース?あり得ない。

そこで、webサービスになるのだが、最近は色々なwebツールがある。

単純に、TwitterやFacebookでニュースをフォローする方法。最近ではgoogleキープ。その他様々なアプリ。

googleキープにしようとも考えたが、帯に短し襷に長しといった感じだ。

そこで、放置していたEvernoteを選択した。何故なら、主にwebニュースのクリップになるからだ。

 

 

PCには元々Evernoteの登録はしてあったし、チョロメの拡張機能も入れてある。

そこで、iphoneとipadにアプリを入れた。

しかし、ブラウジング中ダイレクトにEvernoteへの登録が出来ないじゃないか。

 

 

色々調べると、そういうアプリを別に入れなくてはならないらしい。めんどくさっ

しかも、イマイチ使い勝手が悪そう。

更に調べると、「iPhoneでもブックマークレットを使って、WebクリップをEvernoteに保存しよう!」というのが見つかった。

早速、試してみると、まぁコレが一番楽かな。

 

 

 

 

最初はログインしなきゃいけないし、一定時間過ぎると再度ログインする必要があるけど…

っていうかなぜ、簡単にクリップできるようにしないんだ?

俺の知らない何かあるのか?

 

ちなみにタグは少なくした。

「人」「物」「金」「事(事件事故、事象)」

タグって付け過ぎると分けわかんなくなるからねぇ

 

まぁいつまで続くか分らんがとりあえずやってみる。

ちょっとタメになる2chコンビニ記事のまとめ

いつもは荒れるコンビニスレだが、今回は色々な意見が書き込まれているので、まとめサイト的にコピペ


基本的にまとめは見難い(個人的に)ので好きじゃないが、結構ダイレクトなしかもまともな意見が載っている。ニュース速報スレにしては珍しいスレかなw

サークルKサンクスの統合についての記事からのスレだが、コンビニ関係者は読んでおいた方がいいと感じたので掲載。

 

コンビニ大手「サークルKサンクス」業績不振 コンビニマスターのν民的にはサンクスの売りって何?

1 : ダイビングヘッドバット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:35:15.22 ID:fZjaktE70.net ?PLT(13025) ポイント特典

ユニーグループ・ホールディングス(HD)がコンビニエンスストアチェーン業界再編の目玉に浮上してきた。
アベノミクス効果による景気回復を追い風に小売業の業績も上向いてきているが、ユニーHDだけは蚊帳の外だ。
2014年2月期の連結決算は当初予想を大きく下回った。売上高は1兆321億円と前回予想(13年10月時点)と比べて横ばいだったが、
営業利益は253億円、純利益は74億円と、前回予想をそれぞれ58億円、46億円下回った。
決算期を2月20日から2月末に変更しているが、前期との単純比較で営業利益は27.7%減、純利益は75.6%の大幅な減益決算となった。

主力事業であるGMS(総合小売り)のユニーとコンビニエンスストアチェーンのサークルKサンクスが、13年10月に策定した計画を下回り、減益となったのが響いた。
GMSの営業利益は122億円(前期比14.1%減)で計画を29億円下回った。食料品は伸びたが、衣料品や住居関連が苦戦した。

コンビニは、もっと厳しかった。営業利益は94億円(同43.5%減)で、計画を18億円下回った。
サークルKサンクスの業績不振をどう立て直すかが、ユニーHDの最大の経営課題となっている。

●業績面で大手3社と広がる差
サークルKサンクスはコンビニ業界4位とはいえ、上位3社に大差をつけられている。14年2月期連結決算の営業利益は上位3社とも過去最高となったが、サークルKサンクスは大幅な減益だった。
プライベートブランド(PB)のほか、総菜やコーヒーなど利幅が大きい商品の供給力の差がはっきり出た。



以下省略
http://biz-journal.jp/2014/05/post_4788.html



2 : 超竜ボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:36:19.58 ID:ghMx4rzj0.net
メロンパン



3 : バズソーキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:36:41.61 ID:sifNbCJ00.net
家から一番近い



でも行かない



4 : フライングニールキック(福井県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:37:40.50 ID:ceoPc4/10.net
何か弁当系の見た目が悪いよね
黒っぽいというか



5 : ストレッチプラム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:37:51.95 ID:AvISpobV0.net
全くない 近くにあるが何年もいってない



6 : 目潰し(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:38:14.50 ID:GAmvMVow0.net
ゼロバンク



7 : レインメーカー(中部地方)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:38:26.05 ID:fUP6CqjN0.net
コーヒーと焼き芋と揚げたこ焼きは割と旨い



8 : エルボーバット(熊本県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:38:32.20 ID:IpxbXQKe0.net
九州はローソンに鞍替えしてるところが多いな



9 : アイアンフィンガーフロムヘル(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:39:31.76 ID:1hLrGQYD0.net
神羅万象チョコの5個まとめ買いカード



10 : 張り手(新潟県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:39:51.54 ID:aFy6pPYA0.net
揚げ物のセールスがウザいので行かなくなった



11 : ランサルセ(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:39:57.52 ID:iyLpQERA0.net
セブンはいい気になってるんで、弁当の質が落ちてきた。



36 : ニールキック(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:48:11.62 ID:WFZuysKP0.net
>>11
リニューアルとかで誤魔化して
徐々に値上げしてるのがまたムカつくよな



76 : クロスヒールホールド(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:08:33.82 ID:fRzho7C+0.net
>>11
わかるわ
統一されたパッケージも全然うまそうじゃねえし
冷凍弁当食わされてるみたいでセブンで買わなくなり、今は自宅から一番近いサンクス使ってる
てか、サンクスってどこの店舗もオーナーや店長の身なりが胡散臭い感じする
店舗オリジナル弁当とかおいてるAP最高



12 : 頭突き(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:21.84 ID:Gjlm7SdD0.net
焼き鳥



13 : チェーン攻撃(茸)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:19.68 ID:scYAnEwe0.net
ファミマ一択



14 : ナガタロックII(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:31.91 ID:1a2lWzQ20.net
ガルパンコラボ具合から分かる両者の微妙さ加減



15 : エルボーバット(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:38.66 ID:jAkFesRb0.net
コーヒーはレベル高いと思うけどな



16 : アトミックドロップ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:55.79 ID:rrSwtNDw0.net
他もたいしたことないが、サークルKチョンクスだけはいかない



17 : フライングニールキック(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:40:57.29 ID:mNdqKYOq0.net
サークルKはATMの手数料が無料
UFJだけかな



18 : フォーク攻撃(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:41:02.56 ID:Hulxvviw0.net
店ごと消滅しそうなのがね
負け組連合過ぎた



19 : セントーン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:41:21.04 ID:+DCaFmK60.net
近所に無いな
通勤途中にはあるけど商品にあんまり魅力を感じない



20 : 栓抜き攻撃(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:41:34.32 ID:5bpfCTw20.net
パストラミサンド!(o・v・o)



21 : 張り手(新潟県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:42:27.69 ID:aFy6pPYA0.net
サンクスは神田川俊郎弁当がめちゃ美味かった あれは完全に原価割れ
その証拠にその後ぜんぜんやらなくなった



22 : ドラゴンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:42:42.40 ID:N3R1R5jf0.net
FFが一番美味しくない
長所が無いから廃れるだけだよ



23 : 栓抜き攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:42:54.19 ID:QRIjyfwZ0.net
最寄りがセブンやファミマだとうれしいけどサンクスだとがっかり
なんていうか看板の色遣いが安っぽいんだよ



24 : メンマ(家)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:42:55.15 ID:2nRpSRNV0.net
コンビニの負け組ってイメージしかない



25 : サソリ固め(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:42:59.37 ID:aMdILRse0.net
りそなの手数料が無料になるATMやな
地味に有り難い



26 : クロイツラス(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:43:52.83 ID:MT9wI3Po0.net
店が近くにない
もうちょっと店舗数増えないと売り上げ上がらないだろ



27 : トペ コンヒーロ(東日本)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:43:54.45 ID:JUTTaT5e0.net
サンクスに売りなんてねーだろ



28 : ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:44:30.44 ID:jiIbsFUo0.net
一番おいしくないし、変なATMしかないし



29 : 逆落とし(和歌山県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:45:09.39 ID:k0RI1HBH0.net
サークルKって店内臭いしバイトはカタコトのチョンばっかりだしいたるところハングル表示だし
KoreaのKかよ・・・



48 : チキンウィングフェースロック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:52:12.25 ID:rtZWtSCV0.net
>>29
うちの方は中国人が多いぞ



30 : イス攻撃(岩手県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:45:09.85 ID:3FgN4cvo0.net
大サイズ水色レッドブルが無い
なぜ・・・



31 : フォーク攻撃(滋賀県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:45:18.75 ID:eL6vDkri0.net
サークルKサンクス限定の京商のミニカー集めてたけど
最近のは高すぎて買うのやめた



32 : キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:45:33.72 ID:8DaohQ8v0.net
結局セブンにいっちゃう



33 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:45:56.64 ID:0ojBb0X80.net
電池



34 : セントーン(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:46:44.41 ID:wXzGazpF0.net
ポプラだってあるぞ



35 : エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:47:52.78 ID:R9EsM9un0.net
商品券をアマゾンギフトに替えられなくなったから
存在価値なし



37 : ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:48:22.26 ID:ZrV4QLId0.net
サンクスなんかと合併なんかせずに東海地方だけでやってれば生き残れたのに



38 : 逆落とし(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:48:50.74 ID:RcL287hr0.net
ミスドの真似



39 : フルネルソンスープレックス(西日本)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:48:53.37 ID:T3NR7pjE0.net
デザートだろ?あとZEROバンク。

バックにユニーがいるのに、何でSTYLE ONEは飲料のPBを出さないのかな。セブンイレブンに勝てんぞ。



40 : 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:48:55.47 ID:bWUw9Eiv0.net
近くにない



41 :名無しさんがお送りします:2014/05/06(火) 22:54:22.39 ID:r3qKY6bLz
デザートはなかなかいい。
でもプリンに関しては最近、他のコンビニも同じレベルで出してて
売りといえるものがあまりなくなってきた。



42 : ハイキック(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:50:18.77 ID:+VYAz/nv0.net
ソフトクリームをがんばってた印象がある



43 : キングコングニードロップ(東日本)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:50:30.43 ID:46TeRlaK0.net
サンクスは特にこれといったものがない気がする。
東京都江東区だけど、ベイエリアCVSのサンクスはローソンになっちまったよ…



44 : エルボーバット(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:50:33.16 ID:zb6rMjlA0.net
サークルKでバイトしてたけど、セブンほど厳しくないしミニストップみたいにパフェもないし楽だった



45 : ブラディサンデー(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:50:47.20 ID:SNxlB9OB0.net
iTunesカードのセール



46 : 断崖式ニードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:51:08.96 ID:2u/gPzad0.net
ポンパレの抽選でルーツとスプライトの無料引換券が当たったんだけど
サークルKサンクスでしか引き換えできないらしくて調べたら
近所に全く無くてどうしようか悩んでる



47 : ヒップアタック(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:51:40.11 ID:IDO7RmP80.net
サンドイッチなんかも前に比べたら良くなったしそんなに悪く無い。
ただ地方コンビニが抜け出せなくて地方色が無いからダメなんだろな。



49 : ときめきメモリアル(香川県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:53:12.89 ID:ciWTrVNO0.net
セブンi、三大商社2社vs愛知のスーパー

こんなん勝負にならねぇよ
よくやってる方だろ



50 : 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:53:57.33 ID:bWUw9Eiv0.net
通はデイリーヤマザキ



51 : クロイツラス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:54:10.83 ID:s2xsyqZX0.net
サンクスの原点
https://www.youtube.com/watch?v=K6OoMm0Xvao



52 : かかと落とし(北海道)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:55:58.01 ID:XkoUDAXv0.net
お前らがそうかそうか言うから行くの止めた



53 : 16文キック(岡山県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:55:59.69 ID:b+uv2mg90.net
セブンカフェと比べると
コーヒーの量が多い


コーヒーが抽出されるスピードも
セブンカフェより断然早い


そしてなによりセブンカフェより不味い



54 : キングコングニードロップ(長野県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:56:22.51 ID:wAjQV1Og0.net
サークルKは店員の質が他コンビニに比べて悪い



55 : 腕ひしぎ十字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:56:27.26 ID:3xJwRPIC0.net
最近使うようになって、垢抜けないけど意外に悪くないって印象
バカ小さいパンしか置いてない今のセブンイレブンよりはマシ



56 : レッドインク(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:57:16.68 ID:jg+LVVAp0.net
他のコンビニに比べて店内が暗い



57 : レインメーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:57:28.99 ID:cD2Nz7S/0.net
需要無しあのエセチョンビールは撤去しろ糞不味すぎ



58 : リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:58:15.96 ID:olJR1IV10.net
ここで酒を買うとまず間違いなく500mlのビールがおまけについてくるので好き



59 : リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:58:49.95 ID:olJR1IV10.net
こないだは
プレモルの500と330と1本ずつ貰った



60 : アルゼンチンバックブリーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 22:58:51.05 ID:XpzJ5EhC0.net
ロゴが好き



61 : マスク剥ぎ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:01:20.53 ID:XVnwOWDI0.net
ホットコーヒーは圧倒的にうまい
雰囲気暗いし弁当まずいしいい所ないけどホットコーヒーはここ



62 : キドクラッチ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:02:25.46 ID:xmnHwjHI0.net
サンクスがどんどんサークルKに変わってってる
けど中身は油臭いサンクスのままだから結局何も変わってない



63 : スリーパーホールド(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:02:29.73 ID:bod81f5F0.net
破壊王弁当を再販すればあるいは




64 : チキンウィングフェースロック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:03:05.05 ID:cYCxKlXz0.net
家の近所のサンクスは可愛い店員が何人かいる
セブンイレブンの店員はおじちゃんおばちゃんばかり



65 : レッドインク(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:03:52.23 ID:6RUeJ+QC0.net
コンビニって結局は店主次第なんじゃないかな?
俺はタバコをカートン買いするが、ちょっとレアな銘柄でよく「カートンは切れてます」って言われる
そしていつのまにかタバコはサークルKで買うようになった。
ちゃんと自分のところの客がなにを買うか把握して適切に仕入できているのだ。
店員もセブンがころころ変わるのにサークルKの方が長く安定している気がする。
まあグループの収益は商品力やシステムの問題なんだろうけど



66 : タイガードライバー(九州地方)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:04:10.59 ID:zu9e80PHO.net
うちの県内は全部ローソンに鞍替えしてしまった
兄貴は地味にデザート好きだったらしくて惜しんでたな



67 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:04:15.38 ID:RvxVB76C0.net
エビ中のポスターぐらいか、ここの売りって。
あとアニメ関係のコラボが他のところと比べて多い。
オリジナルブランドがいまいちなんだよな・・・



68 : ファイヤーボールスプラッシュ(三重県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:05:20.11 ID:cQO3MHxU0.net
名古屋はサークルKだらけ



79 : ダイビングフットスタンプ(東日本)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:11:23.90 ID:KTjlK2oD0.net
>>68
10年前名古屋に行ったときに、
サークルKの多さに驚いたが、
年を追うごとに一等地はセブンに
荒らされていったようにみえる。



69 : ドラゴンスリーパー(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:05:37.52 ID:ymzorCj40.net
合体したときに付けた名前がだめだ
正攻法ならサンクスKだろ!



70 : リキラリアット(三重県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:05:43.74 ID:Ba3Auj9m0.net
黒字じゃん



71 : 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:05:55.66 ID:GDqn+jBq0.net
何となくアットホームな気がするのでよく利用するが
それ以外で取り立ててここがイイてのが無い気もする



72 : 栓抜き攻撃(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:06:37.61 ID:6DsqsEr60.net
増税後すべてのコンビニの弁当が駄目になった
高くてもいいからまともなやつを発売してくれ



73 : 河津掛け(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:07:09.74 ID:2hxuYO4B0.net
コーヒーはセブンより美味いな
あと、メイトーのなめらかプリンが売ってる



74 : リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:07:59.26 ID:olJR1IV10.net
楽天と提携してるから名前も変わるんじゃないかなあ
「サークルR楽天」とか



75 : フォーク攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:08:11.79 ID:TNeqXuEB0.net
ゼロバンク



77 : ダブルニードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:09:44.44 ID:R/AFIjJn0.net
旨辛スパイシーチキンの脂
それだけ



78 : かかと落とし(石川県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:10:38.41 ID:H0XfeSRy0.net
弁当が不味すぎて買わない
まずくてもコンビニに納品すれば儲かるから味は二の次になってるね



80 : 腕ひしぎ十字固め(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:11:59.40 ID:xYXBxuSw0.net
愛知の連中がマルKと呼んでるけど馴染めない



81 : ツームストンパイルドライバー(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:12:25.95 ID:rod/cYG+O.net
弁当・惣菜のセンスが皆無。あとフライヤーが無い店舗が多いせいでホットスナック売れないだろ。



94 : ボ ラギノール(公衆電話)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:16:44.20 ID:SbX7xUAG0.net
>>80
もとはこんなロゴだったからなぁ




83 : ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:14:17.29 ID:ZrV4QLId0.net
>>80
オレの回りはたまに老人とかが言うぐらいで死語に近い



92 : 腕ひしぎ十字固め(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:16:41.05 ID:xYXBxuSw0.net
>>83
高齢者はサークルKっていうけど若い層はマルKマルK言ってるぞ
そんな事はどうでもいいけど、客入ってないよな
セブンイレブンやファミマに食われてるイメージ



99 : ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:19:00.10 ID:ZrV4QLId0.net
>>92
そんなもんかね?
サークルKが開業した当時を知る層がまるK と言ってるわ
当時そのように呼ぶのがかっこよかったらしい



82 : 超竜ボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:12:40.37 ID:794uovpK0.net
おむすび意外と旨かったんだがな



84 : 16文キック(芋)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:14:24.56 ID:1SDv2e3E0.net
サークルKの売りってなによ?
焼きたてパンが売りのデイリーに負けてるで



85 : ショルダーアームブリーカー(宮城県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:14:36.50 ID:3HWZhRM10.net
コーヒーとチルドのお菓子、パスタはなかなかいい
ローソンは



89 : ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:15:56.31 ID:ZrV4QLId0.net
>>84
プリンだけは絶品



95 : バズソーキック(中部地方)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:17:13.10 ID:lr1QCmoS0.net
>>89
プリンならパステルまで買いに行くわ



86 : ブラディサンデー(三重県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:14:31.47 ID:HOMmWa9v0.net
カルワザクラブ辞めるんだってよ



87 : ショルダーアームブリーカー(宮城県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:15:14.66 ID:3HWZhRM10.net
コーヒーとチルドのお菓子、パスタはなかなかいい
ローソンはコーヒー以外誉めるとこないな



88 : TEKKAMAKI(catv?)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:15:49.00 ID:M0WulocJ0.net
早くからEdyに対応していて収納代行やプリカの支払でEdyが使えたこと。
昨年末?についにプリカが封じられちゃー行く用事がない



90 : フォーク攻撃(滋賀県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:16:04.77 ID:eL6vDkri0.net
ここのPBのビールは眞露製だから気をつけろよ



91 : バズソーキック(中部地方)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:16:08.00 ID:lr1QCmoS0.net
サーケーは買うものないんだもん
揚げたこやきだけ買う



93 : トペ スイシーダ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:16:44.15 ID:yfY4Y4Yo0.net
カルワザクラブがなくなると、行く必要がなくなる。

あと、パンの品揃えがひどく残念。



96 : ランサルセ(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:17:26.25 ID:vKxwmVD+0.net
bs11のガルパンの放送で一社提供だったのに



97 : ランサルセ(庭)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:18:28.01 ID:vKxwmVD+0.net
bs11のガルパンの放送で一社提供だったのに



98 : キャプチュード(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:18:37.96 ID:1rFjiFct0.net
統合がすでに敗者連合だったし、わかるだろ
ファミマに吸収されろよ



100 : 中年'sリフト(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/06(火) 23:19:26.84 ID:QKkVe+F60.net
愛知だと超山奥でも24時間やってるのがサークルK
深夜ドライブでお世話になってる



powered by 勝つーる

比較できるテキストエディタ Jedit X Plus

自称フリーライターをやっている(プロライターへの配慮の為"自称"としている)

現在定期的な執筆は、BusinessMedia誠の連載だ。

今のところ月に2本の約束で原稿を送付しているのだが、毎度毎度担当編集者に赤を入れられ、修正され、原型こそは留めているものの、見方によっては別物の原稿となり公開されている_ト ̄|◯

 

本職でないとは言え、編集者の手を煩わせるのも気が引けるし、なんとか文章力を上げようと日々努力をしているわけだ。

誠ブログの初期を読まれた方ならご存知だと思うが、昔は更にひどい文章をさらけ出していた(笑)

自分なりに日々進化はしていると思うが、プロの足元にも及ばない。

 

そこで、書き方を少し変えることにした。書き方といっても文章の内容のことを言っているのではない。

記事を書く工程を変えてみようと考えたのだ。

記事になるには、アイデア→起承転結の流れを考え→実際に書く→見直し→書く→見直し→書くといった具合に、一つの原稿には、幾つものパターンであったり、一つのパターンでも徐々に変化がある。

今までは、パターンが違うものは残していたが、徐々に変わっていく変化の部分は上書きされて残らなかった。

そこで、第一稿から最終稿まで残していこうと考えたのだ。もちろん、最終稿を編集部に送った後に、公開される決定稿もだ。

それらを、あとで見直すことで、少しは文章力が上がるのではないだろうかという考えだ。

 

しかし、テキストエディタを画面に並べて書いていると色々と不具合が出てきた。

まず、長文になるとスクロールをいちいち両方やらなくてはならない。

複製を残し忘れると間の原稿が失われてしまう。

大きくこの2点が問題だ。

そこで、テキストエディタを色々探しまくったが中々見つからなかった。

元々テキストエディタはプログラミングに使うことが多いため、プログラマー向けに開発されていることが多く、文章書き向けには作られていない。

最終的には、自分でアイデアを作って、アプリの作成も考えたが、もちろん出来るわけない。誠ブログで欲しいエディタのアイデアを書いて、読者に作って貰おうかなんてことまで考えてた時、ようやく見つかった。

 

それが、「Jedit X Plus」だ。

 

 

文章を左右に展開して修正ができる。修正をしたところは、色違いに見せてくれ、とりあえず書き直すことに専念し、あとで比較することが可能なのだ。

 

テキストエディタ

 

こんな感じだ。ブロック毎に違いを色で示してくれる。

これなら、どこを修正したのかも、修正されたのかも一発で分かる。

オマケにスクロールは2画面同時にされるので、分かり易い。

これは、プログラムを書く人にとっても便利なのではないだろうか。

 

有料でしかもちょっとお高いが、大変満足している。

 

 

METROってしっているかい?

先日、久しぶりに髪の毛を切りに行った。

そこは、予約の必要がない店で、予約をするのが嫌いな(時間が制約されそうで嫌い)私は長いこと通っている。

パーマ屋の店長とは、同世代なので結構お喋りをする(普段は疲れているのであまり喋りたくない。っていうか色々聞かれるのがウザい)。

 

で、店長とコストコの話になって「だったらココも行ってみたら」と、「METRO」というところを紹介された。

コストコと違い、年会費や登録料なんてモノは要らない。

サイトを見て、「ほー、これは面白そうだ」と、いうことで、早速行ってみた。

 

最初に受付で登録の処理をするのだが書類を作成しておいたので(サイト内にPDFがある)、さくっと終わり、売り場を廻る。

 

価格自体は安いのからそうでもないのまで様々だが、本当に問屋といった感じで、魚も丸ごと、加工品の量は半端ない。見ていてちょっと楽しくなってきた。

ココは、ガチで仕入れに来る人ばかりなので当然なのだが、通常のスーパーでは買えないものが多い。

 

料理が少しでも得意なら、ココで買い物すれば、外食するのと変わらないものが家庭で食べられるだろう。

生ハムなんかも骨がついたまま売っている。ソース類も色々なものがあり、しかも、そのまま使えるのもある。自分で多少手を加えれば、めんどくさい出汁取りなんかはやらないくていいのだ。

 

価格を見ながら、その日のつまみに刺し身のブロック、豚肉のロース、酒の割り材で面白そうなものを買って帰った。

 

コンビニ経営者にとっては不必要な物ばかりといっても過言ではないが、どうせ持っている営業許可証。利用できるものは利用しておきたいものだ。

大量に買い出しに来ている人の中で、少量の買い物は少し恥ずかしいものもあるがw

用例採取開始

先日「舟を編む」という映画を見た。

まず、予告動画を見てもらいたい。

 

 

 

この映画を見終わって考えた。

右を説明しているシーン、これって文章書きに必要なスキルだよなぁ。

いや、多くのビジネスマンにとっても…

 

相手に分からないことを分かるように説明する。このスキルを身に付けることは、多くのビジネスシーンで使えるのではないだろうか。

例えば、新人教育といった人材育成シーン。例えば、プレゼンテーションでのシーン。

しかも、タダ伝われば良いというわけではない。

より魅力的な言葉で簡潔に伝える。

映画での「西を見た時、北にあたる方」のように…

 

そこで、日常的に何かを説明するトレーニングを始めようかと思う。

文字制限があった方が面白そうだ。Twitterの140文字っていうのがいいかな。

こんな理由もあるようだし「Twitterはなぜ、140文字なのか

 

例えば「母」を説明すると…

自分を出産した女性。となるが、では、養子縁組による親子関係は?となるので…

生物学上自分を出産した女性、もしくは、戸籍上の親で女性に当たる方。となる。

しかし、世界は広い。同性愛者の結婚も許されているので…

「生物学上自分を出産した女性、もしくは、戸籍上の親で女性に当たる方(もしくはその役割を持った方)。」となるわけだ。(。までで48文字)

いや、待てよ、卵子提供者は?代理出産もあるな。だけど、これって法的にも母とは認められないしなぁ。でも、生物学上で括ってるからいいのか?

 

ハハハ、やっぱり難しいですね。

でも、トレーニングにはなると思うので、皆さんもいかがですか(笑)

 

   

期限を気にする人は醜くみえる?!

無印良品のくらしの良品研究所にこんなコラムが載っていた。

食品ロスについて」スゴく素敵なコラムだったので読んでみてください。

 

さて、コラムに書いてあったが、日付の古い商品を選んで購入する人がいるらしい。

「らしい」というのは、ハッキリ言って見たことがない。しかし、コラムのコメントを見ると結構いるようだ。

残念ながら、コンビニでは「後ろから後ろから」と必死に売り場をほじくり返す人ばかり目につく。

中には缶詰のような明らかに消費期限や賞味期限を気にする必要のないものまで後ろから取ろうとする人もいる。

鮮度の観点から見れば、コンビニほど鮮度の高い物流業はないと思うのだが…

 

その「後ろから後ろから」の人達は、残念ながら私の目から見ると醜く映る。本当に醜いのかと改めて聞かれると自信はないのだが、老い先短いだろうと思われるような人や、ブサイクな人に多いと感じる。

その行為が卑しいと思っているから、そう見えるのかもしれないが…

 

何故、そこまで期限を気にするのだろうう?生鮮品であっても、店で売っているものが信じられないのだろうか。

そんな商売していたら、お客さんから見放されると分かってて、期限切れのような商品を売りつけるようなことはないと思うのだが…

もちろん過去に食品偽装や期限偽装を行なった輩はいる。

しかし、その事例をもって十把一絡にするのもいかがなものだろうか。

 

後ろから取ろうとする人は、このコラムを読んで何を思うのだろう。

そして、何故後ろから取る人はいるのだろう。毎日その店を使っていたら、その店が、期限切れの商品を売りつける店かそうじゃないか分かりそうなものだが…

 

経済学的に見ると、各々が自分の好きなように行動することが、経済の活性化になると唱える論もある。

筆者も、どちらかと言うと、その自由主義派なので、後ろから取られるとムカつくが、仕方ないことだと考えている。

 

そんな両面の考えから、この後ろから取る行為を考えている。

 

 

断っておくが、筆者は消費期限や賞味期限は一切気にしない。

もちろん、生鮮品が1ヶ月前の期限を示していたら返品するだろうが…

しかし、余程悪徳商売人じゃない限り、故意にそんなモノは売りつけないだろう。

日本という国を、国民を信じているので、通常の消費活動内で期限を気にすることはない。

 

さて皆さんはどうだろう?

ここでアンケートだ。訪問者の少ないサイトでアンケートなんかとっても無駄のように感じるがwまぁ、しばらく続けてみる。

 

Create your free online surveys with SurveyMonkey , the world's leading questionnaire tool.

トレンドコーナー設置

検索ワードと上位を表示できるようにしました。

すべてがダイレクトに商売へ結びつくワケじゃないけど、キーワードを知っておくのは必要かなと考えた次第です。

 

例えば画像の「たけのこアク抜き」というキーワードが急上昇しています。

これから、想像するに季節的にたけのこ料理をしようとしている人が増えていると連想できます。

では、たけのこ料理に必要なアイテムは?

醤油、みりん、かつお節、だし等々

店に品揃えされているかな?

もしくは、急に欠品しているかな?

といった、行動へつながるでしょう。

 

場合によっては、Googleカレンダー等を使用して次年のリマインダーを仕込めば、来年は忘れずに済みますね。

 

現在はgoogleとYahoo!ですが、いい感じのを探して貼り付けていきたいと思います。

レジでお金を少なく渡す節約術でもあるのか?

コンビニオーナーの諸君

こんな経験はないだろうか?

レジで金をもらう時、1円、10円といった小銭を少なく出すお客さん多くない?

めちゃくちゃ多くて、一つの疑念に行き着いた。

金を少なく渡す節約術でもあるのか?

単なる被害妄想ならいいのだが、間違いにしては多過ぎる。

しかも、多く渡す人は殆どいない。

オカシクね(笑)

 

こういった自分では判断できないことが多いので、アンケートコーナーを設置することにした。

とりあえず、第一問は、小銭ごまかし節約術はあるのか?

 

ちょっとふざけた内容だが、一応まじめにアンケートを取りたい。

Create your free online surveys with SurveyMonkey , the world's leading questionnaire tool.

デリバリーという商機を掴むのはどこだ!

先日、BusinessMedia誠の連載で「コンビニのデリバリーが、なかなか浸透しないワケ」というのを書いた。

後日こんなニュースを見た。「スマホで注文する弁当宅配サービス、いきなりエリア縮小の事態に

やはり、デリバリー市場というのは大きい。

ところが、個の店でデリバリーを行なうには、障害も多い。

人件費の問題、注文から配達までのタイムラグ。

特にタイムラグというものは、デリバリーを注文するかしないかの動機に関わる大きな要因となっているため、この部分で問題があるとサービスが成立しない。

 

昔からある笑い話で「出前はまだ?」→「今出たところです」というのがあるが、

その昔なら笑って済ませるところだが、現在でも通じるのか?いや、ダメだろう。

 

デリバリーサービスを定着させるには、「待機人員の人件費問題」「注文から配達までのタイムラグ短縮」

この2点がキーポイントになることは間違いないだろう。

新しい店発掘

夜勤ばかりをしていると飲みに行くのに困る。

朝6時から飲める店がないからだ。

これは酒飲みの私としては大問題に値する。

夜勤明けの飲みは仕方ないにしても、昼から店に出て夜帰るにしても飲む場所が制限されてしまう。

業務にキリが付くのは22時、飲み屋のラストオーダーが23時。そうなると、飲み場所にバリエーションがなくなる。

 

そこで、なるべく遅い時間までやっている飲み屋を探しまくっているのだが…

 

本日は、早めに終わったので、行ったことのない場所に行ってみた。

と、いっても、匿名ブロガーとしては店の名前も場所も教えられないのが残念だ。

 

最寄り駅近くの串焼き系飲み屋だ。

串焼きは80円〜100円がメインとリーズナブル。

その他の食べ物も380円ラインのプライスが主流。

ちょっとしたおつまみ系は200円均一。

なかなかだ。

 

しかし、22時に入店したがすでに串物のほとんどが売り切れ、店員におすすめを聞いたら「モツがいい」ということなので、もつ煮とモツ鍋、馬刺しで5杯ほど中ジョッキを頂いた。

もう少し飲みたかったがツマミのない酒ではつまらない。

また後日の楽しみにとっておくことにした。

 

飲み足らないこともあって

いつも行っている朝4時までやっているところで飲み直し

更に5杯ほど中ジョッキを飲んで帰ることにした。

 

景気が良くなれば遅くまでやる飲み屋も出てくるだろう。

それまでは、今までのバリエーションで行くしかないな。

 

だけど、金曜日は誠ブログのオフ会。

久しぶりに出席ができるので楽しみだ。

オフ会のあとの飲み会はシンガポール料理ということらしいが、外国料理があまり得意じゃないので、いささか心配だ。

まぁビールがあれば何でもいいんだけどねw

TOPページ改変

このサイトを立ち上げる為に、ホームページの作り方っていうのを色々勉強したが、挫折w

で、Jimdoなら簡単と聞いてやってみたら、本当に簡単だった。

 

でも、通常のレイアウトで作るとなんかその辺のBlogと同じような感じでつまんない。

かと言って、CSSだなんだって覚えられないし…

で、通常レイアウトを使って、いい感じに仕上げたらいいんじゃねってことで

Windows8っぽいアイコンを作成。

それをバラバラっと配置。

 

自分的には、まぁまぁかな?

 

デザインセンスとか持ってないからねw

やっぱ本気でかっこ良くしたかったらプロに頼むしかないね。凡人的には・・・(笑)

 

 

このTOPにするために使った覚書的なものを最後に書いておこう。

アイコンの大きさが困った。

こちらのサイトを参考にして寸法を考えた。

http://www.pik.co.jp/2011/12/08/jimdo%E3%81%A7%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%94%BB%E5%83%8F%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%82%92%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/

 

俺の使おうとしたレイアウトの幅が860位なので

アイコンは横に5列。カラムの分割が5までしかできないようだ。なのでアイコンは縦横148。

基本操作ではどうしても出ちゃう余白が30。でいい塩梅。

2マス分のアイコンが326。3マス分が504。

縦長は今回作らなかった。

あとカラムにBlog表示は突っ込めない。

 

あとは、配置を決めている最中に、色々とずれるので、気合と根性で作るだけw

 

お客さんに強制的なアクションを起こせるか?

お客さんに強制的に何かをやらせるなんてことは、サービスシーンにおいては皆無だろう。注意事項として、お客さん自身、もしくは、他のお客さんに物理的被害をもたらす場合は除いてだが…

今回は、店の都合において、お客さんに強制的に◯◯をしてもらうことは可能かどうかを考えている。

 

どういうことかというと、前回書いたモノと少し関係している。(ソフトクリームを落としたらどうする?  )

 

例えば、瓶モノ、ワインとかをお客さんが落として割る。当然ながら、現在の環境下において、代金をもらうわけにはイカない。店がまるまる損をするわけだが…

 

これを防ぐために、瓶モノを購入するお客さんに、買い物カゴを強制できるか?

ありえないが「瓶モノ購入のお客様にお願い。瓶モノを購入する際には必ず買い物カゴをご使用ください。使用されずに、商品を破損された場合は、商品代金を頂きます。」と、いったPOPで告知する。

 

ん〜…

 

別の方法でマイナスを回避するアイデアはあるだろうか?

例えば、プチプチか被せて陳列?

商品パッケージが見えないなぁ。

瓶をやめる?

瓶だからこそ趣が出るってこともあるしなぁ。ワインのペットボトルタイプもあるが、買う気起きないもんなぁ。

床の素材を変える?

玉子落としても割れない的な?

 

ん〜…考え中考え中…

ソフトクリームを落としたらどうする?

コンビニ手稿を立ち上げた理由の一つに、ブログで考え中のことも書いていきたいと考えていた。誠ブログの方では、思考が固まったモノだけをアップしているが、ココは個人サイト。自由気ままに書き込んでみたい。

そう!手書きのメモのように…

タイトルの「手稿」も、そんなところから来ている。

 

ちなみに、このサイトでコメント欄等を一切付けていないのも、自分で色々と考え抜きたいからだ。他人のコメントが入ると、自分の思考が曇るような気がするので、一切のコメントを受け付けないことにした。(アホみたいに、自分の意見が正しいとばかりにコメントする輩もイラつくしねw)

 

1回目の今日は、サービスはどこまで提供するべきなのか。思考中の事柄だ。思考中故に乱文であるが、ご了承願いたい。


子どもの頃ソフトクリームを落としてしまったことはないだろうか。

そして、店の人から新しいソフトクリームをもらった思い出はあるだろうか…

 

昨今、気になっている。

落としたり、こぼしたり、そんな時店はどのような対応をするべきなのだろうか。

 

今は多くの店で新しいものを新たに提供しているだろう。と、いうより、提供せざるを得ない環境になってしまった。

 

コトの初めは、ソフトクリームやドリンクが最初だと思う。

しかし、考えるとソフトクリームやドリンクの原価は本来低いモノだ。

現在は分からないが、自分が飲食店でバイトしてた頃、儲けが多いのはソフトドリンクと聞いたことがある。要するに、料理等で大きな利益を得ろうとすると、当然価格が大幅に上がってしまう。しかも、高ければ売れない。そこで、ソフトドリンで大きく儲けることで、料理の利益に還元しているということだ。

 

その前提があって、ソフトドリンクを子どもがこぼした時は、「かわいそうだからね&原価大したことねぇし」で、新しいものをあげちゃうサービスが誕生したわけだ。

その昔は、大人の場合は放置。当然だよね、ガキじゃないんだから自分でこぼして「新しいものくれ!」とか、常識を疑う。

 

時が流れ、こぼしたものをタダでもらっていた子どもが大人になり、「あの頃は子どもだったから…」ということを忘れ、こぼしたら新しいものをもらえるって、大人に育ちましたとさ。

 

どうなんだ?これって

 

確かに、こぼしたものを新しいモノと交換するのは、素晴らしいサービスに思える。

しかし、原価が上昇した現在において、マイナスとなってでも提供する価値のあるサービスなんだろうか?

飲食店はそれでも原価は低い方だが、コンビニなんか利益がわずかな商売だ。

デザートなど少ない量を上手く売り、薄利を積み重ねて利益にしている。原価と売価の関係だけで計算しても、4個以上売らないと1個の廃棄がマイナスになるような環境だ。

実際の売上対比の利益で換算したら、10個以上売らないと1個の廃棄がマイナスとなる。

 

では、落としたもの、こぼしたものの対応に新しいものを提供した後、そのお客さんは、それ以上の利益を店にもたらしてくれるのだろうか?

 

昔のように商人側とお客さんの間が深いつながりだった頃は、そのサービスによるリピート効果は高かったと予測できるが、チェーン店主体の現状のサービス環境においては、お客さんとのつながりも希薄になってきている。

とても、サービス提供の対価に対してリピート効果を望めるとは限らない。

 

ジレンマだ。

・こちらとしても、お客さんに気持よく利用してもらうためにも、こぼしたり落としたりしたら、新しいものを提供してあげたい。

・しかし、その為には、未来永劫そのサービスを提供できる環境を構築しなければならない。

・それを、店独自で提供できる環境を作らないといけない。(本部・メーカーはあてに出来ない。というより他人ごとだから)

 

ん〜、考え中考え中

私は永遠にあなたたちの間に居たいの・・・

先日のインタービューは、このブログを書いたからだろう。

立ち読み禁止にしてみたら売上伸びた」それが、本誌側に転載されて結構広まった。

 

実は、この施策をするまでかなり葛藤があった。

葛藤の様子を書くとこんな感じ。

 

アムロ「なんでコミックを立ち読み禁止する?これでは、コミックが読めなくなって人が来なくなる。コミックの冬が来るぞ」 

シャア「コミックを立ち読みする者は自分達の事しか考えていない、だから立ち読み禁止すると宣言した」 

アムロ「店が客に罰を与えるなどと」 

シャア「私、シャア・アズナブルが立ち読み禁止しようというのだ、アムロ」 

アムロ「エゴだよ、それは」 

シャア「コミックが持たん時が来ているのだ」 

 

アムロ「なんでここにいるんだ?」 

シャア「私はお前と違って、接客だけをやっているわけにはいかん」 

アムロ「なんだと」 

 

アムロ「俺達と一緒に立ち読みしてた男が、なんで立ち読み禁止を…」 

シャア「コミックを立ち読みしている連中はコミックを汚染しているだけの、金に魂を縛られている人々だ」 

 

シャア「ええぃ」 

アムロ「なんで」 

シャア「コンビニは、客のエゴ全部は飲み込めやしない」 

アムロ「人間の知恵はそんなもんだって乗り越えられる」 

シャア「ならば、今すぐ立ち読み連中どもすべてに英知を授けてみせろ」

 

と、逆襲のシャアのアムロとシャアが頭の中で葛藤していた(笑)

 

結果、数字が取れたのでブログに説得力が出たものの、もう一つ躊躇したのは、ブログにアップしようかどうかってことだ。

店をやっている側が、少なからずお客さん側の批判をするわけだ、場合によっては2度目の炎上も覚悟しなきゃいけないかなとアップした。

 

しかし、反応を見ると意外だったのは、立ち読み禁止派が多かったことだ。

 

これは実に面白い反応だった。

立ち読み禁止に対して好意的だった人が多かった記事の反応と、実際の店での様子に、大きなギャップがあったからだ。

立ち読みに対して批判的なのに、立ち読みは多い?

コンビニに来る人とネット内の人は完全に別なのか?

いや、統計的にはそんなことはないはず。

では、立ち読みされるのは嫌だけど立ち読みするのはおk的な?

 

この疑問に対する回答はないのだが、なんか人間の身勝手さを垣間見たように感じるのは、私だけだろうか。

インタビューされました

先日インタビューを受けました。

同じ誠ブロガーで、本好きに向けて記事を書いているそうで、コンビニの本事情について聞きたいとのことでした。

 

現役コンビニ店長に聞いた、いまどきのコンビニの本&雑誌事情

 

まぁコンビニの本雑誌に関しては逆風的なところもあり、商売としてスペース効率を考えると今後は縮小傾向になるのかな。

 

以前、こんな記事を書いたのもそんな環境が根本にあります。

立ち読み禁止にしてみたら売上伸びた

 

しかし、未来に目を向けると面白いかもしれない。

 

例えば、雑誌コーナーは雑誌そのものを売るというより、雑誌情報の提供場になるとか。ガラス面に雑誌情報が映し出される?ARでタブレットに雑誌の内容が映し出される?

等々、なんか楽しそうだよね。

 

近未来的なコンビニ像を考えるのはとても面白い(笑)

自己紹介

とあるコンビニでオーナーをしている川乃もりやです。

長いこと通常のブログはアメブロで書いてましたが、ホームページを作ってコチラに移動することにしました。

仕事関連のブログは、誠ブログとあるコンビニオーナーの経営談義」で書いております。

オーナー業の他に、コンサルティング・執筆も行なっており、現在はBusinessMedia誠で連載中です。「ご一緒に“おでん”いかがですか

 

コチラでは、仕事関係にとらわれず、もろもろ書いていこうと考えおります。

 

また、ホームページとしては、コンビニ関連の様々なコンテンツを充実していきたいと思います。

コンビニの疑問、コンビニをやっていくのに必要なコト、便利なグッズ紹介等々。

 

ホームページタイトルの「コンビニ手稿」とは、ダ・ヴィンチ手稿のように、コンビニについてまとめられたらと決めました。

 

よろしくご贔屓に!!