コンビニ経営に必要な便利グッズ

店を始める時に買っておいた方がいいグッズ

店で使って便利だったグッズをコメントと共に紹介します

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
   

電話

電話は何でもいいけど、コードレスの方が便利。

子機は2台確保しておいて方が良い。何故なら、ぶっ壊れた時高く付く場合があるから、予備機として子機1台分保管しておくのがBEST!!

ちなみにFAXは要らない。

迷惑FAXが多過ぎるから…

FAXが必要になったら店のマルチコピー機を利用すべし!!



電話2

もう一つ電話の紹介。

これは、昔ながらの電源が必要ない電話です。

停電中でも、これなら電話が使えます。

今の電話機はほとんどが電源がないと作動しません。

震災停電などでは、家族との連絡に活躍するはずです。ただし、相手側もコレじゃないとつながりませんので・・・^^;

うちは、普段使ってませんが、家と店と一台ずつ用意してあります。



NUboard(ヌーボード)

ホワイトボードのノート型なんだけど、スゴく重宝している。

メモ書き、ミーティングでのちょっとした書き物、棚割りの説明、アイデア出しと用途は様々。

A4サイズで場合によっては持ち歩き可能なホワイトボード。

ホワイトボードは色々と役立つから、事務室のあちらコチラに貼ってある。

その多くのホワイトボードの中でも、一番使うのが「NUboard」!!



消せる紙POPペーパー

もう一つホワイトボード系。

これは、A4サイズのホワイトボード的用紙です。

商品名の通り、POPにピッタリのアイテム。

消して何度でも使える。もちろん紙なので好きな形にカットできるのも魅力的です。

色もサイズも色々あるので探してみてね。

字の綺麗なバイトや絵のうまいバイトに書いてもらうと、PCで作ったPOP以上の効果ですよ。

POP作成のヒントは、ダウンロード集のページに飛んでください。



書類たて

カタログスタンドを書類たてに使ってます。

ポイントはA4サイズ&3段。

【とりあえず】【処理待ち】【ファイル行き】と3段階で使ってます。

自分で色々考えてもいいですね。

ただ、書類は絶対寝かせて置いたらダメです。

いつの間にか書類の山になりますよ。

コンビニって本部から重要書類から、どうでもいい書類まで毎日送られてきます。

1週間も放置したら、何がどこにあるか分からなくなりますので、日頃から整理整頓のクセ付けをしましょう。

かといって、毎日書類をあ〜だこうだするのはめんどくさいです。

なので、バイトに送られてきたのは【とりあえず】に入れておけと指示。

目を通せる時に通して、捨てるものは捨てる、処理するものは【処理待ち】に。

そして、最低週イチで整理整頓をすると自分にルールを課します。



梱包ラップ

大ヒット記事「“立ち読み禁止”にしたら売り上げ伸びた 」で使用したラップです。

コミック梱包等、アイデア次第で用途は色々!



インパクトドライバー

持っていると色々と便利なのがインパクトドライバー。小さなタイプもあるけどパワーが足りなかったりする。

筆者が持っているのはコレ。

ちょっとしたDIYに使っている。



ファイル

店をやっていると色々なファイルが必要になる。

カテゴリー毎に必要な厚さのファイルを選択する必要があるが、便利なのは、両面から抜き差しできるタイプ。

1年毎に、満タン毎に、ファイル毎保管するのであれば別にこだわる必要はないが、都度ファイルを買うとコストがかかる。

 



つづり紐

書類をまとめるのはこれが一番コストパフォーマンスが良い。

注意点は長さだ。

長いものをおすすめする。

ひも通し

つづり紐と合わせて欲しいのは、ひも通し。

コレじゃなくても、千枚通しなりで代用できます。



領収書ファイル

領収書を月別にガンガン突っ込んでいき、時間がある時に整理。

100均の12ポケットファイルもあるけど、大きさが小さいので、こちらを一つ用意しておくと便利。

アマゾンとかでよく注文する人で、ファイルがデブになるのを嫌う人はA4サイズもあるよ。



スタンプ

スタンプクリエーターが必要と言うわけではない。

ただ、スタンプは色々と使える。

例えば左のゴミ箱画像は、バイトへの案内文章に押印、その文章を破棄するのか、ファイルするのかの指示をスタンプ一つで表現している。

左のスタンプは、手作りスタンプなので見栄えが悪いが、スタンプを色々作ると便利なのは確かだ。

それで、綺麗に作りたい派の人は、スタンプクリエーターか外注すると良いだろう。



ラミネーター

ラミネーターはPOP作成に必須。

基本、本部からPOPは送られてくるが、自作POPが必要になる。本部社員がヘッポコPOPを作ってくるが、センス0なので注意w

通常A4サイズで大丈夫だが、A3サイズが加工できた方がBEST!!

ラミネートフィルムの選択としては、ある程度の厚さがあるものが良い。

あまり安いものを買うと、薄くてラミネート後POPがヘロヘロになって、売り場で冴えないことになる。



ディスクカッター

ラミネートと一緒に使うのがディスクカッター。

定規と普通のカッターで構わないのだが、押さえている定規がラミネートで滑ってカットが曲がることがよくある。

イラっとするので、コレを使用している。

デメリットは刃が切れなくなるのが結構早い。



かどまる

ラミネーターを買ったら必需品。

ラミネート加工したPOP、綺麗だけど印刷余白とかが邪魔。余白を切ってもラミネートは大丈夫だが、角が危ない。

お客さんを怪我させた日には、ガクブル。

そんな時、この「かどまる」が大活躍!!

ちょっとこだわる人の便利グッズです。

かどまるPRO

ホームページを見た方から情報をもらいました。

PROの方が圧倒的に使い勝手が良いそうです!

数百円の違い、どうせ買うならPROがいいかも!!



スノーダンプ

雪かき用品は色々使ったけど、スコップ的なモノは全く使えない。

雪国仕様のスノーダンプがあれば、雪かき時間が短縮され、且つ体力温存。

2014年の大雪もこれがあったから助かった!

駐車場がある店なら絶対購入するべき!!

 



テープカッター

テープカッターの購入条件は重いこと。

100均とかで安物を買うと重さがなくテープを片手で引けないコトがあるので注意が必要。

これはネットで購入するより、実際に持って確認した方がいいかも…

テープカッターリール

これテープカッターリールって言うんだよ。

互換性は高い商品なので、比較的どのメーカーでも合うけど確認してね。

これが、意外に壊れるんだぁ。



テプラ

店をスタートさせる時は結構使いましたが、今では無用の長物。

俺は私は几帳面だぞ!!って人のみ用意しておけばいいかな。

従業員って結構定物定位ができない。コレはココって書いておかないとモノを無くす奴が大杉です。

まぁ、要は手書きのシールでいいやorきっちりテプラで派と分かれるところですな。あれば便利だし、無きゃ無いで大丈夫。

ちなみに、テープの太さで一番使ったのは、9mmと12mmでした。



ナンバリングスタンプ

ナンバリングスタンプは買って良かった。

予約商品を大量に獲得すると仕分けに苦労するんだよねぇ。

そんな時、店控えとお客さん控えにナンバリングをしておけば、お渡しミスがなくなる。

仕分けも、ナンバーの低い方から並べておけば、見つけるのも簡単だよ。

ちなみに筆者は、コレとは違う古くからのナンバリングを使っているのだが、8と9の見分けづらい。すげぇ後悔してる(;´д`)トホホ…

このタイプは数字が見やすいのでおススメ!!

レビューには、手持ち感が悪いように書かれているが、年がら年中使うわけじゃないから大丈夫だと思うよ。



コインケース

コインカウンターはオーソドックスなモノでいいんだけど、数えたコインを入れるケースはこのタイプ。

丸いタイプもあるけど、おススメは四角いタイプね。

何故?

結構コインケースって使うんだけど、保管しやすいのが四角いタイプ。



レタースケール

これは、注意が必要なアイテムです。

コンビニでは切手を売ってますが、当然ながら「これいくら?」と聞いてくる人がいます。

しかし、量り売りをすることは禁止です。と、いうより、量り売りをすると、ハカリを検査に出して認証をもらわないとイケないのです。

また、その訳の分からない団体に払う金額が結構お高い。

なので、量り売り(郵便物を量っていくらです)をコチラから言ってはイケません。

かといって、ハカリがないとグチグチ言う輩がいるので、とりあえず用意しておく方がいいでしょう。

「ハカリは置いてあるけど、使うのはお客さんの勝手だよ」と、いうスタンスが必要になります。

だから、デジタルなんて高いものは必要ない。

せめて、金額が載っているコレ程度で構いません。

なんならキッチンスケールでも構わんよ。